テサランは足汗対策にも効果的⇒5つのメリットとは?

テサランは、楽天の制汗・デオドラント部門で1位を獲得している人気の商品です。

 

 

主に手汗に悩む方から高い支持を得ていますが…

 

  • 足汗にも効果あるの?
  • 足の臭いにも良いの?

 

そんな風にも思いますよね。

 

そこで「テサランは足にも使えるのか?」という視点で調べてみると、足汗・臭いケアにおいて”5つのメリット”がありました。

 

ここではその詳細をまとめています。

足用の制汗剤との比較も行っています。
よければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

足汗と臭いの原因について

 

結論から言いますと、テサランは手汗と足汗の両方にアプローチすることができます

 

詳細は下記でまとめていますが、その前に足汗と臭いの原因を知ることで、テサランに期待できる効果がわかるはずです。

 

 

足汗の原因は?

汗の出る場所を汗腺(かんせん)と言い、その種類は2つに分けられます。

 

  • エクリン腺:手や足をはじめ全身に分布していて、水分が99%を占めるため無臭
  • アポクリン腺:脇汗が代表で、タンパク質・脂質・アンモニアを含むため臭いを生じる

 

足裏にはこのエクリン腺が存在し、その数は背中や胸の5〜10倍

 

足は背中に比べて面積が小さいので、かなりの量が密集しているということです。

 

足の裏には、1センチ四方に300個の汗腺があると言われ、多いときには1日に200mlもの汗をかきます。
※コップ1杯分と表現されることも多いです。
参照:http://coffeedoctors.jp/news/824/

 

 

 

足汗は、体温調節(温熱性発汗)や精神的なストレス(精神性発汗)により分泌が促されます。

 

温熱性発汗には体温を下げる目的があるのですが、”靴が脱げない場合は汗をかいても体温が下がらない為、さらに発汗が促される”という悪循環に陥ってしまいます。

 

また「足汗の悩みは20〜30代の方に多い」と言われていて、この背景には仕事で受けるストレスなどが関係しています。

 

こちらは、精神性発汗という事ですね。

 

慣れない地域に引っ越した場合なども、それがきっかけで足汗が増えることもあるようです。

 

 

 

 

繰り返しになりますが、足汗はエクリン腺から分泌されます。

 

手汗も同じエクリン腺なので、対策としては共通する部分があるということです。

 

 

 

足の臭いの原因は?

 

脇と違い、足にはアポクリン腺がありません。

 

その為足の臭いには、ワキガとはまた別の原因があるということです。

 

 

Q,その原因とは・・・?

 

↓↓↓

 

皮膚には常在菌が存在していて、肌の免疫機能などにかかわっています。

 

これらの常在菌は、汗を分解する作用を持っていて、その過程で発生する脂肪酸が足の臭いの正体です。

 

また足は蒸れやすい場所。

 

高温多湿の環境になるので、足の菌は繁殖し放題

 

さらに、こすれたり肌の代謝(ターンオーバー)によって剥がれた角質は常在菌のエサになるため、どんどん菌の量と活動性が増していきます。

 

その結果、臭いの原因となる脂肪酸も大量に作られてしまうという事です。

 

補足@:足の臭いの特徴

足に発生する脂肪酸は”イソ吉草酸”といって、納豆のような蒸れた靴下の臭いを発します。
この臭いは人の鼻に感知されやすい性質を持っているので、一度臭いが気になるといつまでも続くことが特徴です。

 

補足A:足汗は水虫とも関係が…

足汗に悩む方は、水虫の原因とされる”白癬菌(はくせんきん)”の数も増えていきます。
その為、水虫になっていることも少なくありません。

 

以上のことから、足の臭いを防ぐには、脂肪酸を作り出す菌を繁殖させないこと、つまり”殺菌作用”を持った制汗剤などを使用することが大切になります。

 

 

 

 

 

足汗と臭いの対策ポイント
  • エクリン腺からの発汗を抑制する
  • 脂肪酸を作り出す菌の数や活動性を抑える

この2つがポイントです。

 

ここまでを踏まえて、テサランの足汗ケアにおけるメリットをチェックしていきましょう。

 

 

 

 

 

テサラン:足汗・臭い対策における5つのメリット

 

テサランには以下のような作用や特徴があるため、足汗対策にも向いているといえます。

 

 

制汗・防臭作用を持つ成分を配合

 

テサランの有効成分は、手汗・足汗を出すエクリン腺を塞ぐ作用を持つ”クロルヒドロキシアルミニウム”です。

 

この成分は汗腺に浸透し、汗に含まれるタンパク質と反応をして汗腺を塞ぎます。

 

汗の出口を塞いでしまうという事です。

 

 

そしてもう1つ、高い殺菌・抗菌作用を持つ”イソプロピルメチルフェノール”という成分が配合されていることから、菌を減らしたり数が増えることを防ぐ効果にも期待できます。

 

この成分は足用の制汗剤の筆頭成分でもあるので、テサランにも足の防臭作用があるということになります。

 

殺菌作用により、臭いの基となる脂肪酸が作られるのを防ぐ。

イソプロピルメチルフェノールは、水虫対策にも使われています。
足汗に悩む方は水虫予備軍とも言えるので、頼もしい成分です。

 

このように、制汗と防臭作用の両方に期待できるということが、テサランの強みです。

 

そしてそれは、足汗ケアにおける強みでもあります。

 

他にもツボクサエキス・カキタンニン・チャエキスなど、植物由来の防臭成分も配合されています。

 

 

 

手汗用、脇汗用、足汗用など、分ける必要がない

 

足汗にお悩みの方の中には、全身的に汗をかく方もいらっしゃると思います。

 

その場合、1か所ずつ制汗剤を揃えるのは大変ですよね。

 

テサランは手汗・脇汗・足汗の全てに使えるので、経済的にも、ケアの手軽さ的にも助かります。

 

 

 

クリームタイプで使いやすい

 

スプレータイプの制汗剤の場合、思った場所に当たらなかったり、水気が多いためすぐに靴下やストッキングが履けないことがあります。

 

またスティックタイプの場合は、足に直接つけて塗ることになるので、衛生的な問題が出てきます。

 

その点テサランは制汗クリームなので、狙った場所に塗ることができ、且つ衛生面にも問題ありません。

肌なじみがよくすぐにサラサラになるので、靴下などをすぐに履くことができるのもメリットです。

 

 

 

お子さんにも使える

 

テサランは、肌への刺激となる添加物を使用してません。

石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料、パラベン、紫外線吸収剤などを不使用

 

またテサランは、刺激の強い制汗成分である”塩化アルミニウム”も配合されていません。

 

公式サイトにも「妊娠中の方やお子さんにも使える」と書かれているように、年齢や肌質を問わずつかうことができるのも、1つの強みといえるでしょう。

 

 

補足:お子さんの足の臭いケアにオススメのアイテム


低刺激で子供にも使える”薬用石鹸ミューズ”には、テサランにも配合されている、イソプロピルメチルフェノールが配合されています。

 

臭いの原因になる常在菌にアプローチしてくれるので、お子さんの悩みにもお勧めです。

 

 

 

足汗に使う場合は、塗り直しが少なくて済む

 

テサランは、汗腺に浸透して作用を発揮します。

 

その為ハンドクリームなどに比べると、効き目が長いのが特徴です。

 

手汗に使う場合は、手を洗う度に塗り直す必要があります。

 

しかし足汗であれば、頻繁に塗り直さなくても効果が持続してくれます。

 

 

 

 

 

テサランは足汗ケアにおいて、以上のようなメリットがあります。

 

成分はもちろんですが、”使いやすさ・衛生面・安全性”などをとっても、オススメの制汗剤といえそうです。

 

 

 

 

 

 

テサランを足汗に使った方の口コミ

 

テサランを足汗対策に使った方の口コミを、チェックしてみましょう。

 

だんだんと変化が現れた


初めてのデートの際、お座敷に上がる機会が有り、足の臭いが心配に。
毎回こんな思いをしないように、評判が良かったこちらをお試ししてみました。
使ってみると、最初はあまり効果を実感できませんでしたが、だんだん汗の量が減ってきました。
ある程度継続することが大切かもしれません。

 

靴の中で足が滑らなくなった


注文後2日で到着。
手汗や足汗にも使えるとのことだったので、早速使ってみました。
すると、今までは汗が滴っていたり、靴の中で足が滑っていましたが、それがなくなりました。
一時は手術やボトックス注射なども検討しましたが、制汗クリームで対策できて良かったです。

 

数時間は汗を抑えられる


手汗と脇汗対策にこちらを購入。
汗を抑えられたので、足汗にも使ってみました。
こちらを塗っていると、数時間は汗が止まってくれます。
「汗を抑えたい」と思う時にピンポイントで使えるので、便利で助かっています。

 

テサランは手汗ケアがメインなので、足汗だけに使用した口コミは残されていまんでした。

 

ですが、実際に足汗に使用した方からは、「変化があった」という声が聞かれています。

 

 

 

 

 

足汗への使い方について

 

テサランを手汗に使う場合は、米粒大が適量となります。

 

しかし、足に使う際の適量は書かれていないので、薄く塗り広げられる量に調節して使っていくのがよいでしょう

 

 

使う際のポイントは、「汗をかいていない状態で塗る」ということです。

 

テサランの成分は汗腺に浸透し、そこで汗と反応して出口を塞ぎます。

 

 

その為汗をかいている状態で使っても汗腺に浸透してくれず、「効果なし」となってしまいます。

 

タイミングとしては、

  • 朝起きた時
  • 日中は、靴を脱げるタイミングがあれば塗り直す
  • 入浴後、水分をしっかり拭いてから

このような時に使っていただくのがオススメです。

 

テサランの殺菌効果は”72時間持続する”という研究結果が出ています。
長時間臭いを抑えてくれるため、足の裏から指の間まで、しっかり塗ってきましょう。

 

 

 

 

 

テサランと合わせて行いたい事

 

足にテサランを塗るだけでも良いですが、他にも対策方法があります。

 

より効率よく足汗を抑えられるよう、よければ目を通してみてください。

 

 

角質をキレイにケアして、臭いを抑える


足の臭いの原因は、常在菌が作り出す脂肪酸です。

 

この菌は古い角や垢をエサに活発化するため、カサカサと角質が剥がれているような場合は臭いも強くなる傾向にあります。

 

その為、お風呂に入った際などに、かかとや指の間、また爪の周りもキレイに洗うようにしましょう。

 

水虫の原因となる白癬菌(はくせんきん)対策にもつながります。

 

 

 

足湯+重曹

 

臭い対策には、足湯も有効です。

 

ポイントは、食用の重曹を使う事。

 

重曹の炭酸水素ナトリウムには、臭いの原因となる成分を中和する作用があります。

 

洗面器にお湯をはり、大さじ2〜3杯の重曹を入れて、20分前後足を入れます。

 

余裕があれば、古い角質を落としたり、爪用のブラシを使うのもオススメです。

 

 

 

運動

 

運動不足の方の場合、全身から汗をかく機能が衰えていることが多いです。

 

その為、汗腺が多い足に汗が集中…

 

有酸素運動などで全身的に汗をかく習慣をつくることで、足汗を相対的に減らすことができます。

 

 

 

毎日靴を履き替える

 

毎日同じ靴を履いている場合、汗が靴に吸収され臭いを放つようになります

 

その為、出来れば3足ほど用意しておいて、毎日履き替えるのがオススメです。

靴の管理方法としては、履き終えた後、靴に新聞紙を入れて湿気をとっておくことで、臭いが残りにくくなります。

 

 

 

杉製のインソール

 

スギは吸収力が高く、消臭効果もあるとされています。

 

気になる方は、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

制汗剤で汗を抑えつつ、このような方法で足の状態を整えていくことが大切です。

何をやっても症状が治まらない場合は、皮膚科、美容外科、形成外科などで相談してみるのも1つです。

 

 

 

 

 

3種の制汗剤比較:テサラン・ピエデ・足サラ

 

テサランは手汗用の制汗剤です。

 

しかし手汗も足汗もエクリン腺から分泌されるため、足用の制汗剤と同じ成分が配合されています。

 

人気の足用制汗剤とテサランを比較してみました。

 


テサラン


ピエデ


足サラ

タイプ

・チューブタイプ
(ハンドクリーム)

・パウダータイプ ・スプレータイプ
有効成分

・クロルヒドロキシアルミニウム
・イソプロピルメチルフェノール

・クロルヒドロキシアルミニウム

・フェノールスルホン酸亜鉛
・イソプロピルメチルフェノール

価格

・1本:4,298円(送料380円)
・2本:8,596円(送料無料)
・3本+1本プレゼント:10,735円(送料無料)

・税込9,601円(送料648円)
・定期コース初回:2,880円
・定期コース2回目以降7,344円
※定期コースは送料無料

・税込6,458円(送料640円)
・定期コース:3,758円(送料無料)

 

有効成分を見てみると、テサランとピエデは”クロルヒドロキシアルミニウム”が配合されています。

 

そして殺菌成分を見ると、テサランと足サラは”イソプロピルメチルフェノール”と同じになっています。

 

足汗用の制汗剤と有効成分が一緒ということなので、テサランは足汗対策にも使うことができます。

フェノールスルホン酸も、汗腺を塞ぐことで汗を抑える作用があります。
脂質と反応を起こしやすいことから、顔の制汗剤にもよく配合されいてます。

 

  • クロルヒドロキシアルミニウム:制汗成分
  • イソプロピルメチルフェノール:殺菌・デオドラント成分

 

 

また、ピエデと足サラにはお得な定期コースが用意されていますが、単品の場合はかなり高くなってしまいます。

 

それに対して、テサランには定期コースがなく、まとめ買いでお得になるようになっています。(1本プレゼントなど)

 

使うペースに合わせて必要な分を購入できるので、コスパも優秀と言えるのではないでしょうか。

 

テサランは1本で2〜3ヶ月ほど持ちます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

テサランは手汗ケアをメインとした制汗クリームです。

 

周りに制汗剤だと気づかれないよう、ハンドクリームのような見た目にも配慮されていることが特徴です。

 

 

そして成分を詳しく見ていくと、手汗と同様、足のエクリン腺にもアプローチできることがわかります。

 

また高い殺菌作用を持つ成分も配合されているため、

  • 足の臭いケアにもオススメ
  • 水虫対策にもオススメ

といったメリットもあります。

 

 

手汗だけでなく足汗にも悩まれている方は、テサランを使ってみるのも1つかもしれません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】